デュラレックスの話

b0187185_12004099.jpg


また、ガラスウェアのデュラレックスの話です。
またか!とお思いでしょう・・・
最近調べたばかりで
人に言いたくて仕方のないスタッフ丸本です。
うずうず。

現在ボヌールにあるのは
この種類。

b0187185_12004042.jpg
b0187185_12003984.jpg

取っ手つきはお子さん用に人気ですよ♪

デュラレックスは1939年に世界で初めて
強化ガラスのタンブラーの製造に成功。
76歳・・・・歴史ありまくりですね!

こんなに種類が置いてあるうちに
私もお家用にGETして帰ろうと
ずーーーーっと
悩んでました((+_+))

で、右側、ストンとしたこれ↓に決定!

b0187185_13242786.jpg


店にあるデュラレックス一覧の写真にはなかった
このグラス。
ボデガというグラスです。
グラスの裏に「DURALEX」の
刻印もありません。
でも、じつは「元」デュラレックスの製品で
デザインも製法も同じ。
ただ、
ライセンスをあのボルミオリロッコに買われたそうで
現在はロゴもないツンツルテンなグラスの底なんです。
大人の事情ですな。

たったひとつのグラスにも歴史あり。
面白いです。

購入の決め手は
左側のグラスと容量が同じだったから。
グラス一つ分のスペースに
二つ重ねて収納できるから。
飲み物以外も入れられそうだから。

そしてなにより、やっぱり機能性が抜群だから!
デュラレックスの技術すごいです!

まず、
冷凍庫に入れられる

b0187185_12004015.jpg


これ、ほかのグラスではありえませんよね。
しかもそれを電子レンジで温められる
食洗機だってOK。
もちろん

熱湯もOK。

b0187185_12004054.jpg

マイナス25℃から130℃に耐えられます!

普通のガラスの約3倍の強度。
製品のテストも
鉄球をぶつけたり、
高いところから落としたり・・・
それをクリアできるってすごい。

万が一割れることがあっても
破片が鋭く危険といったことはありません。
氷砂糖の様に粒状になるんですって。

ひとつ注意しておかないといけないのは
強化ガラスと耐熱ガラスの違い。
デュラレックスは強化ガラスです。
耐熱ガラスはオーブン、直火OKですが
強化ガラスはその特性がありません。

でもグラスとしてつかうなら
オーブンとかあまり関係ないから・・・
落として割れないほうが
重要ですよね♪


焼酎のお湯割りからロックまでいける・・・・

私、一滴も飲めないんですけどね!!(*´з`)






[PR]
by bonheur_poche | 2015-07-21 13:27 | ボヌ-ルのこと | Comments(0)
<< 機内食カトラリー 花を飾る生活 >>